porco&...

ソフロロジー教室

今日はソフロロジー教室へ行ってきました。

ソフロロジーとは数ある分娩方式の中の1つで、元はフランスからきたものです。
もちろんフランスでは今や8割が無痛分娩らしいですが、その中で最近注目されている
自然分娩方法です。

まぁ簡単に言うと、呼吸法を取り入れ、精神的リラックスをしながら赤ちゃんの誕生の喜びを
味わうことにより陣痛の痛みを和らげるとい方法です。

私が行っている産婦人科は、普通分娩・無痛分娩・和痛分娩・帝王切開・フリースタイル・ソフロロジー分娩と
どんな分娩もできるので、悩んでしまいます。

何も知らないときは絶対無痛!!と思ってたけど、色々調べていくとやっぱり1回は自然分娩してみるかな
って気持ちになります。

無痛も人によっては痛みはなくなるけどその分、力を入れにくくなり、無痛にしたとたんそれから何時間もお産にかかってしまったりするらしい。
あとは子宮口が全開だとすぐ産まれてきちゃうから、無痛にするのはもったいないとか。。。
でも、無痛にして良かったという例も沢山あるみたいだから、ほんとに人によるみたいです。

う~む。悩むなぁ。

でも自然分娩だと、子どもがすごくエネルギッシュで自分の力を信じることができる子どもになりやすいという
臨床結果もあるらしいし、やっぱりできるなら自然がいいのかなぁ。
まぁ、分娩方法だけで決まるわけではないですが。

ソフロロジーも自然分娩の1つで、今日実際にソフロロジーで産んだ人のビデオを見たけど、
今まで見たことがないほど静かで穏やかな分娩で、しかもこれで終わり!?って程早かった。

そりゃ、全員が全員うまくいくわけではないみたいですが、意識をするだけでもかなり違うみたいです。

もちろん、これから出産が近づくに連れていろんなトラブルが起こる可能性もあるので
自然分娩できるかどうかは直前までわかりませんが。。。

まぁ、こんなことを学べるのも今しかないので色々試行錯誤で自分なりの出産を試みてみようと
思います。

う~ん、でも助産士さんや先生から「全然大丈夫、不安になることはない!」って
言われるたびに逆に不安になるんだなぁ、これが。

まぁ、なるようにしかなりませんね!
[PR]
by sunko124 | 2010-05-10 21:25 | マタニティLIFE
<< 鎌倉ドライブ 母の日 >>



愛猫チンチラとの暮らしと、毎日の楽しいことや思うこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧